豆乳 エストロゲン

豆乳にも含まれている「大豆イソフラボン」は
女性ホルモンの「エストロゲン」に似ていて
エストロゲンの作用の助けをすることが出来るそうです。

エストロゲンが分泌されると
精神的にもいい状態になるともアメリカの研究で結果が出ているそうです。

また、エストロゲンが分泌されている時には
ダイエット効果が出るとも言われているそうですよ。


エストロゲンの減少で更年期障害が起きると言われているので
大豆製品は積極的に摂っていくのもいいかもしれないですね。


ですが、エストロゲンが分泌され過ぎてしまっても大変です。

乳がんはエストロゲンが出過ぎた時に起こるそうですから
健康のためとは言え、摂取のし過ぎは良くないみたいですよ。

厚生労働省では一日のイソフラボンの摂取量は70~75mgとしているようです。
豆乳でいうと「200mlで50mg程度」だそうですからほぼ1日に必要な量になりますね。


ちなみに、このホルモンバランスを整える効果が
「プラセンタ」にはあると言われています。

副作用などもほとんどないと言われていますから
試してみるのもいいのではないでしょうか。


美選の高濃度馬プラセンタ


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。