乳がん エストロゲン

乳がん エストロゲン
エストロゲンの分泌量が多いと 乳がんのリスクが高くなるとも言われているようですね。 もちろん、乳がんの原因は エストロゲンの分泌量だけではないですが、 可能性として考えられてはいるようです。 この女性ホルモンの一つのエストロゲンは
エストロゲン 乳がん
エストロゲンの分泌量が多い状態が続くと 乳がんのリスクが高くなると言われています。 エストロゲンは女性ホルモンの一つですが、 生理周期に合わせて分泌量が変わってきます。 生理は出産と同時に一時的に止まりますので、 初産年齢が遅い時や 出
エストロゲン 過剰
エストロゲンが過剰に分泌されている状態が続くと 乳がんなどのリスクが高くなると言われています。 エストロゲンは 生理周期によって変化してきますので 初産が遅い人、 妊娠経験が少ない人は分泌が多い時も増えることになるそうです。 これだけが乳が