エストロゲン 低い

エストロゲンの分泌量は生理の周期に合わせて
多くなったり少なくなったりもすると言われています。

また、栄養バランスや環境の変化、
過度なダイエットやストレスなどでも分泌量が変わり
体調に影響を与えてきます。


エストロゲンが低い状態が続くと
生理不順、不正出血になったり、
更年期障害といった症状が起きるようになるそうです。

最近では若い方でも男性でも
更年期障害の症状が現れることがあります。

男性でも更年期の女性と同じ程度の
エストロゲンが分泌されているそうですからね。

楽観視していていいものでもないですから
なるべく、ホルモンバランスを整えておけるように気をつけましょう。


生活環境などを整えるのが難しい場合は
サプリを利用してみてはどうでしょうか。

栄養補給のためのサプリでもいいですし、
近年ではプラセンタの利用者も増えているようです。


プラセンタはホルモンバランスを整える効果がありますし、
多くの栄養成分が含まれていますので
美肌、ダイエット、バストアップ効果もあると言われているくらいですからね。

特に馬プラセンタが含まれている栄養成分が多く
効果が高いと人気があるようですよ。


|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|