エストロゲン 骨

エストロゲンは女性ホルモンの一種ですが、
骨の形成に必要なホルモンなので
男性でも分泌はされているそうですね。

男性の場合は、
更年期の女性と同じくらいの量の分泌だそうです。


エストロゲンの分泌量が減ると
骨粗しょう症の可能性が高くなりますし
女性の場合は更年期障害の症状も出てきます。

エストロゲンの分泌量は
加齢と共に減っていきますが
なるべくホルモンの分泌量の変化が起きないようにすると
更年期障害や骨粗しょう症も
予防していくことが出来ると思いますよ。


エストロゲンは大豆製品を摂取することで
大豆イソフラボンが働きをサポートしてくれるようです。

他にもプラセンタを利用することで
エストロゲンの分泌量を調整することも出来るそうですよ。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。